2/5の集計結果:米原海岸

北風強く、小雨が降ったりやんだりの天候の中、米原海岸で毎月5日定例の海Loveビーチクリーンやってきました。

荒れた天気なのに大人11名、子供1名の参加がありました。
ありがとうございました。

その中には横浜から観光で来られた方も。
島のビーチを綺麗にして頂き感謝です。

こんな天候の中、決行したのは。。

  • 先月悪天候で中止になり、12月から2ケ月も拾っていない。
  • 北風が強く吹く日が多く、漂着ゴミが多い。
  • やがてウミガメの産卵のシーズンになる前に、ビーチを綺麗にしたい。

 

などなど、どうしても拾いたいと決行した次第です。

集計結果は↓↓↓

燃やすゴミ 1袋
燃やさないゴミ 29袋
ペットボトル 43袋(約2150本)
発泡スチロール(袋) 26袋
発泡スチロール (個) 13個
漁具(袋) 7袋
漁具ブイ(大) 1個
漁具ブイ(中) 36個
漁具ブイ(小) 9個
ビン 2袋
カン 2袋
危険物 2袋
電球、蛍光灯 2袋
ワレモノ 1袋
プラスチックの棒 3個
プラスチック容器(タンク) 5袋
プラスチックのカゴ 2個
ガスタンク 3個
船のフタ 1個
ウキワ 1個
発泡スチロールの箱 1個
漁具と思われる竹竿の仕掛け 2本
冷蔵庫(2ドアタイプ/ドア無し) 1個

日本近海で沈没したタンカーからのオイルは、今回は確認できませんでしたが、注意深く見ていきたいと思います。

1/27の集計結果:吉原海岸

今日は、IB C C主催のビーチクリーン。
吉原海岸を、23名で綺麗にしました!
先に土木関係の事業が入ったみたいでトン袋が沢山ありましたが、それでも今回これだけの漂着ゴミを回収しました。
今日、拾った物の中に「マリンマーカー」という発煙筒のおっきい物もありました。海上保安庁から沢山来られていたので、詳しく教えてもらうことがでかこました。
2枚目の写真ですが、海上で訓練するときに目印に海に投げて発火させてつかうものです。今回拾ったものは不発だった為、火薬がまだ中にのこっていて危険です。みつけたら土木事務所に連絡をしてなるべくは触らないようにしたほうがいいと思います。
そして今回は土木事務所からも参加があり、現場でスムーズに対応できました!
お天気もビーチクリーンが始まったら雨が止み、終わったら降るという、お天気からも追い風がふく、新年あけて嬉しいビーチクリーンになりました!

参加者 23名、今回の集計結果は↓↓↓

燃やすゴミ 1袋
燃やさないゴミ 17袋
ペットボトル 7袋
発泡スチロール(袋) 8袋
発泡スチロール (大) 8個
漁具(袋) 2袋
ロープ(袋) 1袋
ロープ塊 30キロ相当 1個
ブイ(特大) 1個
ブイ(大) 17個
ビン 1袋
カン 1袋
危険物 1袋
電球、蛍光灯 1袋
ワレモノ 1袋
プラスチック片 1個
タイヤ小 1個
ウレタンのフェンダー大 1個
鉄パイプ 1個
ドラム缶 1個

12/23の集計結果:吉原海岸

今年ラストのIBCC(石垣ビーチクリーンクラブ)のビーチクリーン。
場所はいつもやってる吉原海岸。

いつものメンバーに、観光で訪れてる人たちを加えて25名の方々が参加してくれました。

ありがとうございました。

すごいゴミです。
先月も拾ったはずなのに、、です。

北風が強く吹く冬は、石垣島の海岸にたくさんのゴミが漂着します。

でも今年は多い気がします。
もしかすると、今この時期でも発生している台風が関係あるかもしれませんね。

数多くの台風が東南アジア諸国を直撃した結果、生活ゴミが流れ出したのかもしれません。

今回の集計結果は↓↓↓

燃やすゴミ 2袋
燃やさないゴミ 31袋
ペットボトル 22袋(1袋を約50本と計算すると1100本)
発泡スチロール(袋) 13袋
発泡スチロール (大) 13個
漁具(袋) 4袋
漁具ブイ(大) 15個
ロープ(袋) 4袋
ビン 3袋
カン 1袋
危険物 1袋
電球、蛍光灯 2袋
プラスチックのカゴ 5個
プラスチック片(大) 4個
オイル缶 6個
冷蔵庫のドア 1個
木片(大) 2個
プラスチックのタンク(大) 3個
ほうき 1本
漁具の棒(大) 2本
ホース(大) 1個

これでもか、という量のペットボトルに、漁具‼︎‼︎
そして、プラスティックのゴミ達‼︎‼︎

本当になんとかしないと、ゴミと共生。いえいえ、そのプラスティックゴミで苦しむ未来が、今すぐそこにあるのかもしれません。

拾うと、見えてくることがあります。

気づくことがあります。

そこからアクションにつながります。

ぜひ、一緒に拾ってみましょう。

ライフスタイルが、少し変わるかもしれません。

みなさま、おつかれさまでした。
季節外れのいい汗かきました(๑˃̵ᴗ˂̵)