プラスチックゴミの行方

私たち日本人は、分別回収されたプラスチックゴミの行き先を知ってるのでしょうか?

(以下、リンク先の記事から)

2018年に、中国がプラスチックの輸入を禁止してから、世界の”ごみ捨て場”は中国から東南アジアに変わりました。

マレーシア、ベトナム、タイといった国々が、大量のプラスチックごみの受け入れ先になっています。

こうしたプラスチックごみは、日本、アメリカ、イギリス、オーストラリア、ニュージーランド、フランスなどの経済先進国から来ています。

(詳しくは↓↓を読んでみてください)

ゴミは、どの国でも、誰でも、減らさないといけないんです。

このままでは、地球はゴミだらけになります。

行き場を失うプラスチック “マレーシア・ショック”が来る日