プラスチックゴミの行方

私たち日本人は、分別回収されたプラスチックゴミの行き先を知ってるのでしょうか?

(以下、リンク先の記事から)

2018年に、中国がプラスチックの輸入を禁止してから、世界の”ごみ捨て場”は中国から東南アジアに変わりました。

マレーシア、ベトナム、タイといった国々が、大量のプラスチックごみの受け入れ先になっています。

こうしたプラスチックごみは、日本、アメリカ、イギリス、オーストラリア、ニュージーランド、フランスなどの経済先進国から来ています。

(詳しくは↓↓を読んでみてください)

ゴミは、どの国でも、誰でも、減らさないといけないんです。

このままでは、地球はゴミだらけになります。

行き場を失うプラスチック “マレーシア・ショック”が来る日

3/21吉原海岸ビーチクリーンのお知らせ

海Loveネットワークからビーチクリーンのお知らせです。

主催:IBCC(石垣ビーチクリーンクラブ)

日時:3月21日(木)春分の日・祝日
10:00より(2時間程度)

場所:吉原海岸(吉原小学校下・県道のミラーを入った海岸)*のぼり旗が目印です。

○ボランティア用ごみ袋は、準備いたします。
○服装は作業衣類等の汚れてもよい着衣をお勧めします。
○危険防止のため、草履やサンダル履きはご遠慮ください。
○熱中症対策は、各自でお願いします。
○荒天の場合は、中止にいたします(小雨の場合は、当日午前9:30頃に決定します)

問い合わせ先:佐藤 TEL090-1945-4003