9/1の集計結果:平野海岸

白保集落の方々が主催するビーチクリーンに参加してきました。

場所は青サンゴで有名な海、フタナカと呼ばれるビーチです。

朝6時からスタート
地元白保の方々に加え、石垣島の各地から参加されていました。

海上保安庁の皆さまも参加され、22名でビーチクリーン!

4回目ということで、入り口近くのビーチは綺麗でしたが、少し歩くと、やはりゴミがいっぱい漂着していました。

集計結果は↓↓↓

燃やすゴミ 3袋
燃やさないゴミ 23袋
ペットボトル 19袋(約950本)
発泡スチロール(袋) 7袋
発泡スチロール (個) 1個
漁具(袋) 6袋
漁具ブイ 20個
ロープ(袋)
ロープ(かたまり) 約20kg
ビン 5袋
カン 1袋
危険物 1袋
電球、蛍光灯 1袋
蛍光灯(長)
ワレモノ 1袋
プラスチックのタンク 1個
プラスチックのカゴ 1個
木片(大) 2個
ガスボンベ 2個
ウレタン片(大) 1個
タイヤ 1個
一斗缶 3個
ドラム缶 1個

素晴らしく美しい海です。

なおのことビーチに漂着した大量のゴミが目につき、残念な気持ちになります。

これらのゴミは、すべて私たちが使ったものです。

だから、減らす努力をすれば、ゴミの量は確実に減ります。

やれることから、コツコツと、やっていきたいと思います。

皆さま、おつかれさまでした。
いつも、ありがとうございます。