2/25の集計結果:吉原海岸

今日は、吉原海岸でIBCC主催のビーチクリーンでした。

半袖Tシャツでオッケーな気温で、27名の参加がありました。
皆さま、おつかれさまでした。

先月もビーチクリーンしたのに。。。すごいゴミでした(>_<)

軽いペットボトルと発泡スチロールは、相変わらずの常連さん。ものすごい数です。

大きな物を取るのに精一杯で、小さく砕けたプラスチックのゴミまで拾いきれません。

石垣島でのビーチクリーンを始めて10年以上になりますが、当初より確実にゴミが増えてます。

この先どうなるのか。。
できることをやろうと決め、拾い続けていますが、危機感は高まるばかりです。

今回の集計結果は↓↓↓

燃やすゴミ 1袋
燃やさないゴミ 30袋
ペットボトル 29袋(約1450本)
発泡スチロール(袋) 11袋
発泡スチロール (個) 12個
漁具(袋) 5袋
漁具ブイ 16個
ロープ(袋) 2袋
ロープかたまり 約70kg
ビン 5袋
カン 1袋
危険物 1袋
電球、蛍光灯 2袋
ワレモノ 1袋
プラスチック特大 1個
コールタール 1袋
ドラム缶 1個
イスの背 1個
木のパレット 1個
ペール缶 1個

この漂着ゴミの量は、ボランティアで拾う域を超えています。

国、県、市。
企業と消費者。
このゴミの現実を、見なくてはならないところまで来ているように感じます。

国境を軽々と飛び越えて流れていくゴミのことは、世界中で考え取り組んでほしいと、切に願います。

3/4 平野海岸でがっつりビーチクリーン

石垣島最北端の海岸で海Loveビーチクリーン開催です。

今年はフェスタではなく、がっつりと、みんなでビーチクリーンして、アート作って、楽しくフリータイム過ごしたいと思っています。

☆タイムスケジュールは以下の通りです。↓↓
(※時間は変更になる場合があります)

9:00 スタッフ集合
9:30 受付開始(平野公民館から歩いてビーチへ移動)
10:30 ビーチクリーン開始
11:30 分別開始
12:00 漂着ゴミアート作成開始
→アートを囲んで記念撮影
→バケツリレーでゴミの運び出し
解散 お弁当持ってきた人は一緒に食べましょう

※石垣島の最北端でのビーチクリーンです。(平久保灯台から右下に見えるビーチ)

※普段人が行かないビーチは、漂着ゴミでいっぱいです。

※場所は遠く、そして、長く広いビーチです。

たくさんの方々が参加してもらえたら、あっという間に、美しいビーチに蘇ります。

2018年3月4日開催、平野海岸ビーチクリーンポスター
平野海岸ビーチクリーン地図

☆たくさんの方々の参加お待ちしています。予定空けといてくださ~い♪

2/25吉原海岸ビーチクリーンのお知らせ

海Loveネットワークから、ビーチクリーンのお知らせです。

主催:IBCC(石垣ビーチクリーンクラブ)

日時:2月25日(日)10:00より(2時間程度)

場所:吉原海岸(吉原小学校下・県道のミラーを入った海岸)*のぼり旗が目印です。

○ボランティア用ごみ袋は、準備いたします。

○服装は作業衣類等の汚れてもよい着衣をお勧めします。

○危険防止のため、草履やサンダル履きはご遠慮ください。

○熱中症対策は、各自でお願いします。

○荒天の場合は、中止にいたします(小雨の場合は、当日午前9:30頃に決定します)

問い合わせ先:佐藤 TEL090-1945-4003

★自分でビーチクリーンしたい方!
友達とビーチクリーンを始めたい方!

申請など、とても簡単にできます。
分別などもまずは体験!参加お待ちしています。★

2/5の集計結果:米原海岸

北風強く、小雨が降ったりやんだりの天候の中、米原海岸で毎月5日定例の海Loveビーチクリーンやってきました。

荒れた天気なのに大人11名、子供1名の参加がありました。
ありがとうございました。

その中には横浜から観光で来られた方も。
島のビーチを綺麗にして頂き感謝です。

こんな天候の中、決行したのは。。

  • 先月悪天候で中止になり、12月から2ケ月も拾っていない。
  • 北風が強く吹く日が多く、漂着ゴミが多い。
  • やがてウミガメの産卵のシーズンになる前に、ビーチを綺麗にしたい。

 

などなど、どうしても拾いたいと決行した次第です。

集計結果は↓↓↓

燃やすゴミ 1袋
燃やさないゴミ 29袋
ペットボトル 43袋(約2150本)
発泡スチロール(袋) 26袋
発泡スチロール (個) 13個
漁具(袋) 7袋
漁具ブイ(大) 1個
漁具ブイ(中) 36個
漁具ブイ(小) 9個
ビン 2袋
カン 2袋
危険物 2袋
電球、蛍光灯 2袋
ワレモノ 1袋
プラスチックの棒 3個
プラスチック容器(タンク) 5袋
プラスチックのカゴ 2個
ガスタンク 3個
船のフタ 1個
ウキワ 1個
発泡スチロールの箱 1個
漁具と思われる竹竿の仕掛け 2本
冷蔵庫(2ドアタイプ/ドア無し) 1個

日本近海で沈没したタンカーからのオイルは、今回は確認できませんでしたが、注意深く見ていきたいと思います。